nicolive-logo
  • 352
  • 1,108
コメント

「慰安婦問題」の始まり 山下英愛×北原みのり

CH
(1時間05分)
のりこえねっとTV提供:「のりこえねっと」 -ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える 国際ネットワーク-
毎月第2月曜日は、北原みのりさんによる
「おんなのワイドショー」。
今回は、ゲストに山下英愛さんをお迎えします。
80年代に韓国に留学していた山下英愛さんは、
韓国の女性運動の盛り上がりのまっただ中にいらっしゃいました。
「従軍慰安婦問題」が、韓国の女性運動の中でどのように捉えられ、
女の怒りがどのように運動に結びついていったのか。
正に歴史の証人として、またご自身も歴史を動かした一人として、
関わっていらっしゃいました。
2014年、「従軍慰安婦問題」は、過去最悪の状況を迎えています
まるで朝日新聞の誤報によって、日本の名誉が損なわれた・・・という論調が
国会でも堂々と語られるようになりました。
それは「朝日新聞」が、「従軍慰安婦問題」をつくった、
というような印象すら与えかねない乱暴な語りです。
誰が、どのように、どのような思いで、声をあげはじめたのか。
声をあげたも者を、どのように支えてきたのか。なぜ、この「問題」は、
ここまでこじれてしまったのか。
運動のはじまりから、そして今までを丁寧にみてきた
山下英愛さんにしか語れないことがあります。
今日は山下英愛さんに、「従軍慰安婦問題」の始まり、
女たちの思いについて、伺っていきます。


<出演>
山下英愛(やました・よんえ)さん
 文教大学文学部教授。津田塾大学修士課程修了。
梨花女子大学女性学科研碩士課程修了。
「ナショナリズムの狭間から」(明石書店)
「女たちの韓流」(岩波書店)など著書多数。
コンテンツツリーを見る