nicolive-logo
  • 22,693
  • 4,700
コメント

原発ドキュメンタリー映画「無知の知」トークライブ 夜の部

公式
(2時間34分)
ニコニコニュース提供:株式会社 ドワンゴ
ポレポレ東中野 で「無知の知」劇場割引実施中!

 11/3「無知の知」トークライブをご観覧された方、
 および本番組をご視聴された方は、当日料金から200円引
 (一般1700円⇒1500円/大学・専門1500円⇒1300円 ※シニア/中・高校生料金の割引併用は不可)
 レイトショー(11/15から)ではなんと500円引!
 (一般1700円⇒1200円/大学・専門1500円⇒1000円 ※シニア/中・高校生料金の割引併用は不可)
【石田朝也監督がニコ生視聴者から誰に似てるとコメントされていたか
  窓口で「監督は◯◯似」とお伝えください ※複数回答可 】




muchinochi
ひとりの無知な男が聞いてみた。
あのときのこと、これからのこと。


「何しにきた!」と怒られたり、「不勉強な」と呆れられたりするものの、
歩みを止めない、怖いもの知らずの“無知な男” 監督・石田朝也。

福島県の住民、原子力工学の第一人者や太陽光発電の関係者、
さらには、歴代総理大臣から震災当時の状況を知る内閣関係者まで
原発推進派・反対派を問わず多くの方々に突撃インタビューを敢行。

そこから見えてくるのは、それぞれの立場から描き出される
日本の未来の設計図。そしてそれぞれの正義。原発の是非を
自らと観客に問いかけるドキュメンタリー映画『無知の知』が、
11月1日から 東京・ポレポレ東中野 にて公開中。

菅直人元首相、下村健一氏、澤田哲生氏らが登壇する
劇場上映後トークライブ&ニコ生楽屋トーク
の模様を、
昼と夜の2部構成に分かれて、生放送でお届けいたします。
映画本編の一部および未公開シーンも放送予定ですので、ぜひご覧ください。

放送スケジュール
  【出演】  石田朝也(本作監督)
【昼の部ゲスト】菅直人 (元内閣総理大臣)

【夜の部ゲスト】下村健一(元内閣広報審議官・元TBSアナウンサー)
        澤田哲生(東工大原子炉工学エネルギー工学部門助教)



  監督・編集:石田朝也(いしだともや)

1967年6月7日静岡生まれ。ESRA(パリ映像高等専門学校)卒業。
NHKドキュメンタリー番組や海外作品や合作映画に携わる。
2005年ドキュメンタリー映画「成瀬巳喜男・記憶の現場」で
監督デビュー。日本の映画史に残る監督の軌跡を交流のあった
俳優やスタッフの証言を基に3年の歳月を費やして制作。
国内外から高い評価を得る。福島原発事故をテーマとした本作品
『無知の知』は2作品目にあたる。niconicoプレミアム会員。

 石田朝也

本作品でインタビューに応じてくれた方々
枝野幸男 内閣官房長官(震災当時)  福山哲郎 内閣官房副長官(震災当時)
菅直人  内閣総理大臣(震災当時)  下村健一 内閣広報審議官(震災当時)
班目春樹 内閣府原子力安全委員会元委員長(震災当時)
金子熊夫 外務省原子力課初代課長   澤田哲生 東京工業大学助教 工学博士
渡部恒三 元国会議員(福島県選出)  与謝野馨 元国会議員(日本原子力発電出身)
村山富市 第81代内閣総理大臣     鳩山由紀夫 第93代内閣総理大臣
細川護煕 第79代内閣総理大臣     藤家洋一 前原子力委員会委員長

デジタル/カラー/モノラル/107分  企画・制作:株式会社大風  配給:アルゴピクチャーズ
製作:「無知の知」製作委員会   ©「無知の知」製作委員会2014

■関連リンク
原発ドキュメンタリー映画『無知の知』公式ホームページ
映画『無知の知』公式Twitter(@FilmMuchi)
映画『無知の知』公式Facebook
原発100万人アンケート