nicolive-logo
  • 32,713
  • 18,413
コメント

映画「ピラミッド 5000年の嘘」上映会/『TATSUMI マンガに革命を起した男』劇場先行配信記念

公式
(2時間24分)
TATSUMI マンガに革命を起こした男提供:株式会社ドワンゴ
11月15日(土)に角川シネマ新宿 他で全国順次公開となる映画
『TATSUMI マンガに革命を起こした男』を劇場公開に先駆け、ニコニコ生放送にて先行上映!

これを記念して、映画6作品を無料にて上映いたします。


▼劇場先行配信を全て見るにはネットチケットが必要です▼
ネットチケット購入はこちらをクリック

【前売券】全会員・・・1500ポイント(税込 1500円)
販売期間:2014年10月30日(木)10時 ~ 2014年11月13日(木)23時59分

【当日券】全会員・・・1800ポイント(税込 1800円)
販売期間:2014年11月14日(金)0時 ~ 2014年11月16日(日)23時59分

◆映画放送ラインナップ
11/8(土)『ピラミッド 5000年の嘘』
11/9(日)『犬死せしもの』
11/10(月)『化石の荒野』
11/11(火)『新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争』
11/12(水)『極道黒社会 RAINY DOG』
11/13(木)『日本黒社会 LEY LINES』

本日の放送
『ピラミッド 5000年の嘘』

あなたの“ピラミッド”の常識がすべて覆される!!
これは突飛な夢物語ではない。ここで繰り広げられるのは、
37年間にわたるギザの大ピラミッドへの大調査、6年間の実験による検証をもとに導き出した“真実”の物語。
考古学だけにとどまらず建築・物理・地質・数学・気候学・天文学など、
多方面から冷徹な科学の視点で行われた第一級の専門家の驚くべき証言の数々は、観る者を震撼させずにはいられない。
そこに立ち現れたのは、これまでの常識の無理、不合理を追及し、突き崩し、まったく新たなピラミッド像だった。

人類史上最大の「嘘」を暴き、文明進化の歴史さえも覆してしまう証明が今、明かされる――

【スタッフ】
監督:パトリス・プーヤール
原作者:ジャック・グリモー
脚本:ジャック・グリモー、パトリス・プーヤール、オリヴィエ・クラスカー・ローゼン
音楽:ジーン・バプティスト・サビアニ

製作国:フランス
原題:THE REVELATION OF THE PYRAMIDS

劇場先行配信カウントダウン特番


劇場先行配信記念 映画6作品無料配信




映画『TATSUMI マンガに革命を起した男』作品情報
『TATSUMI マンガに革命を起こした男』
11月15日 角川シネマ新宿 他全国順次公開


●概要
今、我々は日本が世界に誇るこの才能を、無視してはいけない。
すべてを失った日本が、焼け跡の中から生み出した「マンガ」。
戦後の日本に活力を与えただけでなく、今や世界中に広がり、
カルチャーの一大潮流となった。
ところが我々日本人は、この分野で世界から絶賛、注目されるクリエイターの名前を知らない。
彼の名は、辰巳ヨシヒロ。
元々は子供のものであった「マンガ」を大人の読み物に昇華させ、
“マンガの神様”手塚治虫をも嫉妬させた「劇画」の名付け親である辰巳。
彼の功績は、アメリカ・フランスなどで高い評価をうけ、
マンガ界におけるカンヌ国際映画祭と言われるフランスの「2005年アングレーム国際漫画祭」で特別賞を受賞するなど、その地位を確立。
日本でも再評価の機運が高まっている。
本作は2009年手塚治虫文化賞大賞を受賞した辰巳ヨシヒロの自伝的エッセイマンガ「劇画漂流」を基に、
彼の代表的な5つの劇画短編作品をおりまぜ綴った、
今まで誰も観たことのない「動くマンガ映画」である。
日本中が高度成長期にわいている中、辰巳ヨシヒロが描き続けた、<人間>の姿とは…。
監督は、カンヌ国際映画祭の常連で、ロカルノ国際映画祭の審査員長も務めた、
シンガポールのエリック・クー。
声の出演は別所哲也がナレーション他一人六役に挑戦。
世界が認め、日本が知らない、この誇るべき才能を、今知るべき時がきた!

●声の出演
別所哲也(一人六役)、辰巳ヨシヒロ

●STAFF
監督:エリック・クー
原作:辰巳ヨシヒロ「劇画漂流」(青林工藝舎刊)
配給:スターサンズ
(c)ZHAO WEI FILMS
◆公式サイトはこちら


初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送のご視聴には会員登録(無料)が必要になります。
初めての方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。

本放送はプレミアム高画質でお送りします。プレミアム会員になると
回線混雑時に優先視聴高画質映像でお楽しみいただけるようになります。

ニコニコ生放送の詳細な説明は以下の「ニコニコ生放送とは」をご覧下さい。
http://live.nicovideo.jp/s/niconamaguide

⇒ニコニコ生放送で無料視聴できる映画ドラマ一覧はこちら
■この番組は海外からの視聴はできません
■This program is not available outside of Japan.
■此節目僅限日本國内收看