• 681
  • 2,171
コメント

「韓国系日本人」のイキザマって? 深沢潮×朴順梨

CH
(1時間13分)

のりこえねっとTV提供:「のりこえねっと」 -ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える 国際ネットワーク-
ネトウヨは口を揃えて在日に「いつまでも在日であることに
こだわる方がおかしい。日本にいたければ帰化しろ」と言います。
でも在日韓国人4世の日本人・李忠成にあてこするかのように
「JAPANESE ONLY」の横断幕が掲げられたり、やはり日本国籍を
取得した元政治家・新井将敬の選挙ポスターに、石原慎太郎の
公設秘書が「1966年に北朝鮮から帰化」と貼り付ける事件が
起きたりと、したところで状況は何も変わらない。それどころか
「帰化人」と揶揄され、かえって悪化することもあります。

でも、そもそも「帰化」って簡単にできるの?した人は一体
なんのためにしたの?それで何か変わったことはあったの?
ルーツは韓国にあるけれど、自分の生きる社会への愛情が
あるからゆえに、成人してから「あえての日本国籍取得」を
選んだ深沢潮と朴順梨の2人が、「韓国系日本人」のイキザマに
ついてあれこれ話します。
アメリカのバージニア州に8万人もいると言われる在米韓国人や
韓国における海外移住者の状況についても若干取りあげる予定です。

<出演>
深沢潮(ふかざわ・うしお)小説家
朴順梨(ぱく・すに)ノンフィクションライター
コンテンツツリーを見る