nicolive-logo
  • 17,192
  • 3,942
コメント

【哀川翔 出演】Vシネ「凶という名の極道」上映会/Vシネ四天王まつり

公式
(1時間21分)

オトコの激場!提供:株式会社ライツキューブ
5月27日(火)~6月29日(日)の間、
ニコニコ生放送でVシネ四天王まつりを開催!!



最終日の6月28日(土)、29日(日)には、
アンケート評価が高かったものを一挙に放送します。



本日の放送は哀川翔出演
『凶という名の極道』


作品情報

凶暴。凶悪。最凶。

【ストーリー】
獣のごとく凶暴な男、中井組組員・凶忍(虎牙光揮)。
拝金主義の横行する現代の極道社会においても、
「ヤクザは喧嘩だろ」と言い放つ、大胆不敵な男である。
相棒の山本(Koji)と2人、“チンピラ相手の恫喝”が主なシノギ。
組を堅気の組織にしようと画策する、中井組長の意向もお構いなし。
しかし、中井とつるんでいる本間組若頭・佐伯(永倉大輔)と揉めたことから、忍は破門に。
当然黙っていられない忍らは、唯一信じられる若頭の和泉(木村一八)と共に牙を剥く。
狂犬の逆襲劇が幕を開ける---!!

【キャスト】
虎牙光揮
Koji
前田耕陽
永倉大輔
岡田謙
木村圭作
柴崎真人
松田優
木村一八
哀川翔

【スタッフ】
製作:及川次雄
営業統括:山田浩貴(オールイン エンタテインメント)
企画:山本ほうゆう
プロデューサー:渋谷正一、山本芳久
ラインプロデューサー:小高勲、河中金美
アソシエイトプロデューサー:生田雅俊
脚本:林克美
監督:辻裕之
制作協力:アスプロスドラーゴ
制作:メディア・ワークス
製作・発売元:コンセプトフィルム
販売元:オールイン エンタテインメント
(C)2012 コンセプトフィルム

Vシネ四天王とは
俗に四天王とは一つの分野に対して優秀な四人組を指す。
準じてVシネ界では人気実力共に兼ね備えた
小沢仁志、白竜、哀川翔、竹内力の4人のことを総じて
Vシネ四天王と呼ぶ。

小沢仁志
顔面凶器と言われている迫力ある外見を生かし血気盛んな演技で
さまざまな役をこなしている。役者以外にもOZAWAとして監督もこなす。

白竜
「極道の紋章」や「白竜シリーズ」で冷酷非情な策士の若頭を演じるなど、
物言わぬ雰囲気でナンバー2役を数多く演じている。

哀川翔
主演映画100本を越え圧倒的な存在感と
日本アカデミー賞を受賞するほどの演技力を持つみんなのアニキ。

竹内力
90年代トレンディドラマからVシネマまで幅広く活躍する二枚目。

Vシネ四天王が魅せる、侠の劇場(生き様)をとくとご覧あれ!!

インフォメーション









▶Vシネを見るならここ!「オトコの激場」チャンネル




初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送のご視聴には会員登録(無料)が必要になります。
初めての方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。

本放送はプレミアム高画質でお送りします。プレミアム会員になると
回線混雑時に優先視聴高画質映像でお楽しみいただけるようになります。

ニコニコ生放送の詳細な説明は以下の「ニコニコ生放送とは」をご覧下さい。
http://live.nicovideo.jp/s/niconamaguide
さらにご不明な点がある際には、
以下ヘルプページの「よくある質問」などをご参照下さい。
⇒ニコニコ生放送で無料視聴できる映画ドラマ一覧はこちら
■この番組は海外からの視聴はできません
■This program is not available outside of Japan.
■此節目僅限日本國内收看