nicolive-logo
  • 26,466
  • 17,969
コメント

イージス艦元航海長に聞く!海戦映画の本当の楽しみ方/『トラ・トラ・トラ!』『眼下の敵』はこう観ろ!

公式
(2時間03分)

ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
『トラ・トラ・トラ!』『眼下の敵』はこう観ろ!
イージス艦元航海長・伊藤祐靖氏に聞く! 海戦映画の本当の楽しみ方
放送内容
第二次大戦時、南太西洋で出会った米駆逐艦と独Uボート。互いに相手の動向を探りながら繰り広げられる死闘。海の男たちのスポーツにも似たフェア・プレイな壮烈な海戦を描き、製作から56年経った今でも映画史にさん然と輝く、潜水艦映画の最高傑作『眼下の敵』が4月25日(金)、遂に20世紀フォックス ホーム エンターテイメントより初回生産限定ブルーレイBOXとして発売されます。

この発売を記念して、ニコニコ公式生放送にて特別番組「イージス艦元航海長に聞く!海戦映画の本当の楽しみ方」の開催が決定!

ゲストには、元海上自衛隊イージス艦「みょうこう」の航海長であり、特別警備隊先任小隊長を歴任したプロ中のプロ、チャンネル桜でもおなじみ、伊藤祐靖氏がゲストに登場!傑作映画が揃う海戦映画の中でも珠玉の名作『トラ・トラ・トラ!』(発売中)、『眼下の敵』(4月25日発売)を中心に、プロの目線で海戦映画を徹底分析。ホンモノの元海上自衛官の目線から海戦映画の本当の楽しみ方をニコニコ生放送で伝授していただきます!

番組内容:
映画『トラ・トラ!トラ!』『眼下の敵』の
本編抜粋映像などを見ながらのトーク


出演
元海上自衛隊
特別警備隊先任小隊長 
伊藤 祐靖
昭和39年生まれ。日本体育大学卒業後、海上自衛隊入隊(2士)。防大指導官、「たちかぜ」砲術長等を歴任。イージス艦「みょうこう」航海長時に遭遇した能登沖不審船事件を契機に、自衛隊初の特殊部隊である特別警備隊の創隊に関わり、創隊以降7年間先任小隊長を務める。平成19年に中途退職(2佐)後、拠点を海外に移し、各国の警察、軍隊などで訓練指導を行う。在任中の経験や退官後の生き様が小説『奪還』(麻生幾・著)主人公のモデルとなった。平成24年8月19日夜明け前の午前4時に漁船から400mを単独で泳いで魚釣島に上陸し、奈良原岳(標高362m)に登頂し、頂上付近の断崖絶壁に日章旗を取り付けた。

ゲスト:伊藤祐靖、青井邦夫(映画ライター)
MC:小杉明史(エンタジャム編集長)、行成とあ(声優)

初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送のご視聴には会員登録(無料)が必要になります。
初めての方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。

本放送はプレミアム高画質でお送りします。プレミアム会員になると
回線混雑時に優先視聴高画質映像でお楽しみいただけるようになります。

ニコニコ生放送の詳細な説明は以下の「ニコニコ生放送とは」をご覧下さい。
http://live.nicovideo.jp/s/niconamaguide
さらにご不明な点がある際には、
以下ヘルプページの「よくある質問」などをご参照下さい。
⇒ニコニコ生放送で無料視聴できる映画ドラマ一覧はこちら
■この番組は海外からの視聴はできません
■This program is not available outside of Japan.
■此節目僅限日本國内收看