• 619
  • 1,205
コメント

七尾功+角川総研に聞く! 電子書籍「ニコ生と選挙」

CH有料
(2時間29分)

畠山理仁チャンネル提供:畠山理仁

最後まで視聴するには、ネットチケットの購入が必要です

私、畠山理仁 @hatakezo が角川総合研究所にお邪魔して、先ごろ発売された電子書籍「ニコ生と選挙」の著者にインタビューします。質問もtwitter宛にどしどしお寄せください!【番組内容】インターネットを使った選挙運動が初めて解禁された第23回参議院議員通常選挙(7月4日公示、21日投票)。新聞各社は競うように初めての「ネット選挙」を報じた。しかし、そこでは不思議な現象が起きていた。政党要件を満たす9政党すべてが「ニコ生」を活用していたにも関わらず、新聞各紙の分析記事や社説の中に「ニコニコ生放送」の文字が登場することはなかったのだ。7月4日から21日にかけて、政党、候補者が放送した番組数は、実に226番組。視聴者数は182万8000人にも及ぶ。視聴者の書き込みが画面上にリアルタイムで表示される「ニコ生」が、候補者、政党、有権者の間に新たな関係を築く可能性を秘めていることは疑いようがない。それでは有権者は「ニコ生」を使って選挙をどう楽しめばいいのか。このほど電子書籍『ニコ生と選挙』を出版したニコニコ動画政治担当部長の七尾功氏、角川アスキー総合研究所の中西祥智氏、佐藤律子氏とともに「ネット選挙」の総括、そして今後のネット選挙の楽しみ方を提案する。※番組前半は無料。後半は有料での視聴になります。
親作品・子作品を見る