nicolive-logo
  • 64,966
  • 22,476
コメント

プロ・ゲーマー梅原大吾が『勝負論』を語る生放送

公式
(2時間40分)
ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
対戦格闘ゲームにおいて、数々の伝説を作ってきた、
プロ・ゲーマー梅原大吾さんの最新作、
『勝負論 ウメハラの流儀』(小学館刊)の内容を元に、
前作で語りきれなかった“勝負とは”“勝ち続けること”について、
梅原さん本人に迫ります。

≪プロフィール≫
梅原 大吾(うめはら だいご)
1981年青森県生まれ。
日本人初のプロ・ゲーマー。14歳で国内最強となり、
17歳で世界大会に優勝。10年4月にはアメリカの企業と
プロ契約を結ぶ。同年8月「世界で最も長く賞金を稼いでいるプロ・ゲーマー」
としてギネスに認定される。
ゲームへの思いや勝負哲学を自らの生い立ちとともに綴った初の著書
『世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 勝ち続ける意志力』(小学館101新書)は、
ゲームファンのみならず、多くのビジネスパーソンからも高い評価を受けている。

~『勝負論 ウメハラの流儀』より~