nicolive-logo
  • 26,671
  • 6,402
コメント

三國連太郎出演 映画「息子」【佐藤浩市主演「人類資金」公開記念】

公式
(2時間13分)
松竹チャンネル提供:松竹株式会社
新作映画「人類資金」の公開記念企画として、
主演の佐藤浩市さんの父である、
三國連太郎さんの出演映画を3夜連続で無料上映します。

10月14日「善魔」    10月15日「利休」    10月15日「息子」


山田洋次 監督作品
息子
[第15回日本アカデミー賞主演男優賞
他、国内映画賞を総なめ](1991)
キャスト
三國連太郎/永瀬正敏/和久井映見/原田美枝子/田中隆三/田中邦衛/いかりや長介

監督 山田洋次


あらすじ
本当の幸福とは何かを問い、優しく深い愛を名匠 が描く。。
妻に先立たれ、岩手に住む父親の悩みは、東京に住む末っ子・哲夫のことだ。定職もなくアルバイトで気ままに暮らす息子をたしなめる父、そして反発する息子…そんな哲夫も下町の工場で働くうち、可憐なろうあ者の娘に激しい恋をする。愛する人のために働く喜びを見い出した哲夫は、父親を愛している自分にも気づき、やがて岩手に帰っていくのだった…。

©1991松竹株式会社


▼10月18日(金)19時より「人類資金」特番を放送します。


佐藤浩市主演映画『人類資金』10月19日(土)公開!


作品紹介
阪本順治監督、佐藤浩市主演で、敗戦直前に旧日本軍が隠匿したとされる財宝、通称「M資金」をめぐって繰り広げられる陰謀を描いたサスペンス大作。

金融ブローカーを名乗って詐欺を繰り返す真舟雄一の前に、石優樹と名乗る男が現れ、M資金を管理しているという財団「日本国際文化振興会」が真舟を呼んでいると伝える。M資金の存在を信じていなかった真舟は、半信半疑のまま財団のビルを訪ねるが、そこで防衛省の秘密組織の人間に襲撃を受ける。
石の助けでその場を逃げ延び、次に会った本庄一義という男から「10兆円のM資金を報酬50億円で盗み出してほしい」と依頼された真舟は、M資金に隠された秘密をめぐる争いに引き込まれていく。

「亡国のイージス」でも阪本監督とタッグを組んだ作家の福井晴敏による書き下ろし小説を原作に、福井と阪本監督が共同で脚本を執筆。
佐藤のほか、香取慎吾、森山未來、観月ありさ、オダギリジョー、仲代達矢、韓国のユ・ジテ、アメリカのビンセント・ギャロら豪華実力派キャストが集結。ロシア、タイ、日本、アメリカの4カ国で撮影が行われ、米映画以外では初となるニューヨークの国連本部での撮影も敢行された。

キャスト・スタッフ
【監督】阪本順治
【原作】福井晴敏
【脚本】福井晴敏 、阪本順治
【出演】佐藤浩市、香取慎吾、森山未來、観月ありさ、石橋蓮司、豊川悦司、寺島進、三浦誠己、岸部一徳、オダギリジョー、ユ・ジテ、ヴィンセント・ギャロ、仲代達矢

(C) 2013「人類資金」制作委員会
>>公式サイトはこちら

本放送はプレミアム高画質でお送りします。プレミアム会員になると
回線混雑時に優先視聴高画質映像でお楽しみいただけるようになります。

⇒ニコニコ生放送で無料視聴できる映画ドラマ一覧はこちら
■この番組は海外からの視聴はできません
■This program is not available outside of Japan.
■此節目僅限日本國内收看