This program ended on 03/31/2013 (SUN) 07:14 .

High Resolution available 羽生善治三冠×川上量生 将棋電王戦開催記念スペシャル対談 特別再放送

Rebroadcasting

Floor Guide

Mar/31/2013 (SUN) Opens: 06:00 Starts: 06:10
This program ended on 03/31/2013 (SUN) 07:14.
Views: 16927 Comments: 3009

<週刊ダイヤモンド 対談掲載号(4/1発売)の購入予約はこちら>


週刊ダイヤモンド × ニコ生コラボ企画

「第2回将棋電王戦」開催記念スペシャル対談を再放送!

羽生善治三冠 × 川上量生

初対談の模様をニコ生で一部公開決定!

生放送中には語られなかった対談の全容
週刊ダイヤモンド4/6号(4/1発売) でご覧ください。



番組内容
3月23日(土)に開幕する「第2回将棋電王戦」を記念し、
経済誌 「週刊ダイヤモンド」 とのコラボ企画として、
羽生善治三冠ドワンゴ会長 川上量生のスペシャル対談を行います。

この対談の模様を、週刊ダイヤモンドでの記事掲載(4月6日号 一般発売:4月1日)に先駆け、
ニコニコ生放送で一部(ほとんど)公開生中継いたします。

対談テーマ
スペシャル対談のテーマは、「人間 vs コンピュータ ~人工知能の進化がもたらす構造変化~ 」 。
1996年、羽生善治三冠は、コンピュータがプロ棋士を負かす日を2015年と予測しました。
当時、多くのプロ棋士がこれを否定していましたが、人工知能の急速な進化にともない、
いまやトップ棋士の敗北も現実味を帯びています。
そして2013年春、ドワンゴは世界最強コンピュータ将棋と現役プロ棋士の対決の舞台を用意。
はたして勝つのは人間かコンピュータか――。

現役最強棋士として将棋界に君臨する羽生三冠と、ITの進化を目の当たりにしてきた川上が、
この勝負の行方から将棋界、ひいては社会の展望、産業構造の劇的な変化について語ります。

出演者
羽生善治 三冠 羽生善治 三冠
プロフィールページ
川上量生 川上量生


────────────────────────────────────────

第2回将棋電王戦
ついに開催される現役プロ棋士vs最先端コンピュータ将棋ソフトの団体戦。
コンピュータ将棋選手権で勝ち上がった最強コンピュータチームを迎え撃つ5人の棋士
有名プロ棋士多数出演のプロモーションビデオも公開中
*Timeshift not available for this broadcast.

CHANNEL INFO

2 6 4 0 3 2 2 ch