nicolive-logo
  • 25,110
  • 5,723
コメント

SOCIAL MEDIA WEEK「ソーシャルメディアが政党政治に引導を渡すか?」

公式
(2時間01分)
ニコニコニュース提供:株式会社 ドワンゴ
Social Media Weekとは、
2009年アメリカのニューヨークからスタートしたソーシャルメディアに関する
マーケット創造のためのイベントです。

2013年2月のTOKYOセッションの中から、
「ソーシャルメディアが政党政治に引導を渡すのか?」セッションを
生放送いたします。

【登壇者】
東浩紀(思想家)
小川和也(グランドデザイン&カンパニー株式会社代表取締役社長)
辻野晃一郎(グーグル株式会社前社長)
津田大介(ジャーナリスト)
鈴木寛(民主党議員)
平将明(自民党議員)
松田公太(みんなの党議員)

Social Media Week TOKYOのテーマは
「Empowering Change through Collaboration」
(ソーシャルメディア上で同時多発かつ巨大に起きるコラボレーションにより、加速していく「変化(Change)」)
震災を契機として大きく変化する日本と日本にも訪れつつある新しいチャレンジが
ソーシャルメディアによって始まるというメッセージを伝えます。

全体イベントスケジュールは、こちらからご覧いただけます。

twitterで最新情報を取得できます
ニコニコ生放送で行われる記者会見やニュース番組などは
@nico_nico_newsをフォローすることで最新情報を取得できます。

※生中継は諸事情により、時間の変更等の可能性があります。このため開始が遅れる場合や、
 準備の都合上、途中からの放送となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※中継のため、出演者からのコメントへの返答はございません。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。