• 2,591
  • 3,956
コメント

古賀茂明×長谷川幸洋 記念講演会「安倍新政権は日本を再生できるか」

CH
有料
(1時間38分)

ゲキbiz田原チャンネル提供:株式会社講談社
    生放送はどなたでもご覧いただけます。TSは会員限定になります。2012年12月16日の総選挙は、自民党の圧勝、民主党の壊滅的敗北という結果に終わりました。公明党と連立した安倍晋三新政権は衆院の勢力が3分の2を超える圧倒的多数を確保。安倍新首相は、大規模で非伝統的な金融緩和による円高是正・デフレ克服、国土強靱化を旗印とした全国規模の公共事業の実施などを強力に推し進めることで、まずは景気回復を図っていくものと思われます。なかでも注目すべきは、4月に任期満了となる日本銀行・白川方明総裁の後任人事です。政府と歩調を合わせる新総裁が誕生するのかどうか。国会同意人事であるだけに、与野党の熾烈な駆け引きが展開されることになりそうです。 また、原発再稼働や電力改革の行方、公務員改革も国民の関心の高いテーマです。「原子力ムラ」の守護者だった自民党は脱原発を求める世論の声にどう応えるのか、前回の政権時代に国家公務員制度改革を手がけて道半ばに終わった安倍首相は今度こそ改革をやり遂げることができるのか――。 今年1月に「古賀茂明と日本再生を考えるメールマガジン」をリニューアルした古賀氏。そして、新著『政府はこうして国民を騙す』(講談社・1月18日発売)で政治・官僚・メディアの知られざる実態を描いた長谷川幸洋氏。霞が関と永田町のウラを知り尽くしたお二人が、新政権の課題、実行力、そして今年最大の政治の山場となるであろう参院選までの展望を分析、解説し、日本再生の行方を占います。
    コンテンツツリーを見る