nicolive-logo
  • -
  • -
コメント

3劇場連動同時上演!舞台『ダブルブッキング! 本多劇場ver』

公式
有料
(1時間50分)
ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
【詳細】
2008年、夏。新宿、紀伊國屋ホールとシアタートップスを出演者が走って同時上演した
『ダブルブッキング!』から4年半!
あの伝説の舞台が帰ってきます!3劇場でひとつのストーリーになっている作品を、
出演者が劇場の外を走って移動しながら劇場同時上演を成立させ、それぞれの劇場のお客様に
ドラマと感動を伝えます!ひとつの劇場を観ると、必ず他の劇場も観たくなる作品です

2013年、冬。
下北沢、本多劇場、「劇」小劇場、小劇場「楽園」と、3劇場が同時に開演致します。
下北沢の3劇場同時上演。
本多劇場と「劇」小劇場という2劇場をダブルブッキングしたというストーリーを、
実際に本多劇場と「劇」小劇場、そして小劇場「楽園」の3劇場を使用して同時に上演いたします。
20名以上の出演者全員が劇場から外へ飛び出して、3劇場を往き来します。
役柄によっては何回も行き来する出演者もいます。
本多劇場、「劇」小劇場、小劇場「楽園」におきまして、上演日も開演時間も全く同じ3つの舞台を成立させます。
お客様が誰もご覧になっていない外を移動中の時も、台本上の役としてセリフを言いながらとなります。
お客様は1度にどこかの劇場1ヵ所でしか観ることができませんが、どの順番で3劇場すべてを観ていただいても、
1本のストーリーが連動しているのでいろいろなことが見えてきます。
もちろん、ひとつの劇場だけをご覧いただいてもストーリーはしっかりと伝わります。
本多劇場と「劇」小劇場という2劇場をダブルブッキングしたというストーリーですので、
本多劇場と「劇」小劇場では普通にお芝居が進行していきます。
その2劇場のお芝居を成り立たせるために出演者が移動します。
小劇場「楽園」はその2劇場の途中の道という設定となりますので、
本多劇場⇔「楽園」⇔「劇」小劇場という風に出演者は移動します。
しかも、「楽園」の舞台上にはモニターテレビが2台設置されていて、1台には本多劇場の画像が、
もう1台には「劇」小劇場の画像が生で映し出されています。
なので、音声は出ませんが両劇場の舞台画像が同時に観れます。
つまり、「楽園」で観劇されているお客様は、1台の画像から出て来た出演者が目の前に現われて芝居をし、
その出演者がまた逆の画像の中に入って行くということになります。

ニコニコ生放送では、3劇場連動同時上演!と題して
舞台『ダブルブッキング!本多劇場ver』、
舞台『ダブルブッキング!「劇」小劇場ver』、
舞台『ダブルブッキング!小劇場「楽園」ver』を一挙生配信しちゃいます!


◆ネットチケット情報
【生放送日程】
 舞台『ダブルブッキング!本多劇場ver』
【販売期間】2012年12月19日(水)18:00~2013年2月28日(木)23:59
【ネットチケット料金】3000pt
※3公演パックのみの販売になります。
【タイムシフト視聴可能期間】2013年3月31日(木)23:59まで
ネットチケット購入
※放送をご覧いただくにはネットチケットの購入が必要となります。

【あらすじ】
「劇」小劇場では若手劇団『デニス・ホッパーズ』が、本多劇場では老舗絶叫劇団『天空旅団』が、
この日、まったく同じ開演時間に初日を迎えます。まだ誰もお客様が入っていない開演2時間前の各劇場。
「劇」小劇場で幕を開ける若手劇団『デニス・ホッパーズ』の作・演出・主演の柏木幸太郎と、
本多劇場での劇団『天空旅団』の公演に出演している星川光とが同一人物らしいという情報がネットに書き込まれ、
なんとそれが事実だとわかったことから始まる大騒動!同じ時間に開演する2つの舞台に同じ役者が出演する?
ダブルブッキングなのか?はたして両劇団の幕は上がるのか?


【キャスト】
中村誠治郎・鈴木勝吾・松岡卓弥 (サーターアンダギー)・福井啓太・本川翔太/
林 修司 (ルドビコ★)・奥田 努(Studio Life)・
平山佳延・松井基展・川本裕之・マッチョ (PADMA)・山森信太郎 (髭亀鶴)・中澤 丈/
富田麻帆・折井あゆみ・秋元麻衣・知念紗耶 (G-Rockets)・奈木野美幸/
ヒルタ街 (散歩道楽)・三枝 翠・郡司みわ (はちみつシアター)・山咲広美 (チェリーブロッサムハイスクール)/藤田 玲/柏  進/水谷あつし
【HP】
http://www.kdash.jp/butai/info/wbooking.html
=================================================
【チケットの概要】
・本番組を視聴するにはネットチケットの購入が必要です。
・ネットチケットを購入したアカウント、またはプレゼント用チケットのシリアル認証を
最初に行ったアカウントで視聴できます。

【販売期間】
 2012年12月19日(水)18:00~2013年2月28日(木)23:59

【生放送終了後の視聴(タイムシフト視聴)】
・本番組は生放送終了後の視聴(タイムシフト視聴)が可能です。
・生放送終了後約30分でタイムシフト視聴可能となり、
 2013年3月31日(日)23:59までご視聴いただけます。
・タイムシフト視聴を開始してから「放送時間+24時間」が経過すると、視聴できなくなります。
・2013年3月31日(日)23:59を過ぎると、タイムシフト視聴中でも視聴できなくなります。

【ミラー放送への対応】
・本番組をミラー放送した際は視聴を停止させていただく場合がございます。
・ミラー放送がございましたら、下記よりご連絡ください。
・ユーザー生放送の場合:ミラー放送先の視聴プレイヤー下【!】この番組を違反通報
・外部サイトの場合:窓口
「件名:ミラー配信通報」「本文:元番組とミラー先のURL」をメールでお送りください。

【海外からの視聴】
本番組は日本国内でのみ視聴できます。海外からの視聴はできません。
This program is only available in Japan.

【サポート】
・お客様のPCやネットワーク環境により正常に視聴できない場合があります。
 ご購入前に有料生放送利用時の注意事項をご覧ください。
・一部の携帯電話、iPhone、Android端末(Flash非対応機種)からはご視聴いただけません。
・理由の如何にかかわらず、ご購入後の返金はできません。


ニコニコリワード
ネットチケット購入に使える
ニコニコポイントを無料で貰えます。