nicolive-logo
  • 129,986
  • 125,462
コメント

アニメ「甲虫王者 ムシキング~森の民の伝説~」一挙放送(前半:第1話~26話)

公式
(11時間02分)

    TVアニメ「甲虫王者 ムシキング~森の民の伝説~」
    一挙放送(前半:第1話~26話)


    ↓後半はこちら

    ●原作
    セガ『甲虫王者ムシキング(ゲーム)』(原案) ムシキングプロジェクト(企画)

    ●スタッフ
    監督:山内重保/シリーズ構成:吉田玲子
    脚本:山口亮太・上代務・高橋ナツコ・田村竜
    キャラクターデザイン:馬越嘉彦/総作画監督:依田正彦・伊本龍守

    ●あらすじ
    ある森に「森の民」という種族のポポという少年が、母(ピア)と二人で暮らしていました。ポポは樹液を取りに森へと出かけるとかつて父(ペレ)が使っていた「星読み台」に立ち寄り、父のことを思い出しました。父はポポが幼い頃、東の空が赤く光るという現象が起こると理由も告げず旅立ってしまったのです。思い出に浸るポポの目に森の一点が歪んで見えました。そこは「遺跡」と呼ばれる禁断の場所。ポポが近づくと「遺跡」が輝き始め、父から渡された「守護者の証」も反応し光を放ちます。ポポは怖くなってその場から逃げだしました。すると、目の前に謎の男(パサー)が現れて父のことを侮辱してきます。ポポは怒りますが、森が不吉で異様な変化をしているため、パサーを振りきり母の元へと急ぎました。ポポが家に着くと母は植物のような姿に変わり果てていて、ポポにこの森を出るように促し、ポポも父親と同じく「森の守護者」であることを告げると動かなくなってしまいました。ポポは母を治せるのは父だけと思い、探しに出るため故郷の森を出ました。すると突然、謎の巨大甲虫(コーカサスオオカブト)に襲われます。が、一匹の謎のカブトムシ(ムシキング)が現れてコーカサスを撃退し、飛び去って行きました。そのカブトムシと入れ替わるように、喋る小さなカブトムシ(チビキング)がポポの前に現れ、ポポの仲間になり、二人は共に旅立つことに...。

    (C)ムシキングプロジェクト

    タイムスケジュール
    1話~4話
    休憩
    5話~8話 (16時40分頃再開予定)
    休憩
    9話~12話 (18時24分頃再開予定)
    休憩
    13話~16話 (20時10分頃再開予定)
    休憩
    17話~20話 (21時50分頃再開予定)
    休憩
    21話~24話 (23時30分頃再開予定)
    休憩
    25話~26話 (25時10分頃再開予定)

    ※タイムスケジュールは放送の状況により、多少前後する場合がございます。
     予めご了承ください。

    ニコニコアニメチャンネルでは他にも人気アニメを配信中。
    10月より配信がスタートした最新アニメをチェック! ⇒ ch60384

    11月2日~15日は【閲覧注意】グロカッコイイ!虫王決定戦(特集ページ)

    11月17日(土)~11月30日(金)で一体何人殺されちゃうの!?


    11月17日(土)より放送開始!
    毎週土曜日は
    牙狼<GARO>の日


    10月26日~10月31日は
    こっちもこわい!「禁断の海外ホラー無料上映会

    ハロウィンホラー