This program ended on 03/26/2012 (MON) 07:16 .

Uh oh! Miss a program? Sign up for Premium Membership today and watch it right now!
Register for Premium Membership and watch this show now!

ニコ生ノンフィクション論「ドーピング冤罪を晴らし日本のサッカーを救った男」

Floor Guide

Mar/25/2012 (SUN) Opens: 29:20 Starts: 29:30
This program ended on 03/26/2012 (MON) 07:16.
Views: 24949 Comments: 7130
ドーピング冤罪事件はいかにして生まれたのか
『オシムの言葉』の著者が語る日本サッカー界の知られざる実情

部落、犯罪被害者、ペット殺処分、ネット右翼、
風俗街、セックス、宗教、自殺、震災……。

ノンフィクションライターの藤井誠二が、
話題のノンフィクション作品や書き手を通じて、
様々な「日本の問題」を取り上げる『ニコ生ノンフィクション論』。

今回取り上げるのは、
『オシムの言葉』で知られるジャーナリスト・木村元彦氏が世に問うた一冊。

『争うは本意ならねど
 ~ドーピング冤罪を晴らした我那覇和樹と彼を支えた人々の美らゴール~』


日本代表にも選ばれた我那覇選手(当時、川崎フロンターレ)に、
2007年、不運としかいいようがない出来事が降りかかっていた。
禁止されている「ドーピング」をおこなったというのだ。
我那覇選手側は、適切な医療行為だったと主張、
国際スポーツ仲裁裁判所が出した裁定は……。

今回の「ニコノン」は、このドーピング冤罪事件が浮き彫りにした、
日本サッカー界の知られざる実情に迫ります。
ゲストは、この事件の全貌を丹念に描いた著者・木村元彦氏と、
国会でもこの問題を追求した元愛媛FC所属の参議院議員・友近聡朗氏。

いったい何が一人の日本代表選手を追い詰めていったのか?
彼やチームドクター、そしてJリーグのドクターたちはどう闘ったのか?
そして、何千万円もの私財を投げ打ってまで、彼が闘った理由とは?

ニコ生ノンフィクション論「ドーピング冤罪を晴らし日本のサッカーを救った男」、
どうぞお見逃しなく!

【出演】
藤井誠二 (司会、ノンフィクションライター)
木村元彦 (ノンフィクションライター)
友近聡朗 (民主党 参議院議員)

【Twitter】
ニコ論壇公式アカウント:@nicorondan
ハッシュタグ: #nicoron

【ニコ論壇】
ニコニコ動画が生み出す言論空間、ニコ論壇チャンネルページはこちら


登録タグ

CHANNEL INFO

2 3 2 3 ch