End of Broadcast

【ファイナルファンタジータクティクス】(リスナー リクエスト配信)〜英雄SONIOの物語 〜

Jul/20/2019 (SAT)Start: 27:00

一部の番組・機能をご利用いただくには会員登録が必要です

  • Visitors

    18

  • Comments

    110

~50年戦争、そして獅子戦争へ~

歴史上、あらゆる時代、あらゆる場所で繰り返されてきた争いの数々。
その中で語り継がれる幾多の英雄たち。 しかし、きらびやかに後世に伝えられる
それらの物語の裏に、密かに埋もれてしまった真実を忘れてはならない。
時の流れと共に人々の思惑の中で風化し、忘れ去られてしまった物語を……。

時は遥かなる昔、ここイヴァリースと呼ばれる地に沸き起こった戦乱。
隣国オルダリーアとの領土を巡る、50年の長きに渡るこの争いは、
表向きには和平という話し合いの形を持って終結した。
しかし、イヴァリースの事実上の敗北は誰の目にも明らかであり、
国内情勢は徐々に荒廃してゆく。 敗戦による人々の疲弊と物資の消耗……
固き結束によってイヴァリースを反映に導いてきた六大統治領の領主たち。
彼らの微妙な勢力バランスが崩れてきたのは、まさにこうした時期であった。

50年戦争終結より1年後。 イヴァリース王女オヴェリア誘拐事件が発生。
これを機に、六大統治領のガリオンヌ(統治者ラーグ公)と
ゼルテニア(統治者ゴルターナ公)の武力衝突が起こる。
白獅子と黒獅子を紋章とする両家の争いは、獅子戦争と呼ばれた。
獅子戦争の背景にあったのは、急死した国王の継承問題であった。
ラーグ公はイヴァリース王妃の実兄、片やゴルターナ公は亡き国王の従弟。
やがてイヴァリース全土に飛び火した獅子戦争を平定したのは、
史実によれば若き英雄ディリータとある。 そしてここに登場するもうひとりの若者ラムザ。
彼の名前はいかなる史実にも見ることはできない。 英雄ディリータの華麗な物語の裏で、
歴史の闇部を駆け抜けた青年ラムザは、果たして何を見たのだろうか……。

プラットホーム:PlayStation1
ジャンル:シミュレーションRPG

COMMUNITY INFO

Followers: 76 /Level:11