【2017/10/20収録】田中治久(hally)×柴那典×Saitone「チップチューンはどこから来て、どこへ行くのか?」...

Floor Guide

Jun/05/2019 (WED) Starts: 21:00
This program ended on 06/05/2019 (WED) 23:53.
Views: 317 Comments: 0
↓ 番組チケットのご購入はこちらのリンクから!
https://ch.nicovideo.jp/genron-cafe/live/lv320347530




【収録時の番組概要】
チップチューンは電子音楽から黙殺され、ゲーム音楽から見放され、ポピュラー音楽から疎外され、ネット音楽のルーツになりそこねた音楽です。『チップチューンのすべて』を執筆した動機のひとつは、それらにチップチューンを再接続し、もう一度位置づけなおすための議論を準備することでした。今回のトークイベントを、そんな議論の端緒にできないだろうかと思っています。チップチューンの本質をさらに掘り下げると同時に、柴那典さんとSaitoneさんのお力をお借りすることで、「外側から見たチップチューンの姿」をも探っていきたいと考えております。よろしくお願いいたします。(田中治久〈hally〉)

『チップチューンのすべて』、とても興味深く拝読しました。レコードがアーカイブされ文化として蓄積していくことが前提にあった20世紀以降のポップ・ミュージックの歴史において、チップチューンというのは「現在進行形のオーパーツ」なのかもしれないとすら感じます。Hallyさん、Saitoneさんとは異なり専門的な知見は持ち合わせていませんが、ポピュラー音楽の側からチップチューンについて考えを深める一夜になればと願っています。(柴那典)

私の制作する音楽が、いつの間にかチップチューンという呼称で定義付けられ、はや十数年。未だにチップチューンとは一体何なのかわからないまま制作を続けている毎日です。今回Hallyさんからトークイベントのお誘いを頂き、「私よりも内情に詳しい方は沢山いらっしゃるのに…」とも思いましたが、「客観性のある意見が欲しい」との事でしたので、引き受けることにしました。...(続きは以下のリンクからご覧いただけます)


チップチューンはどこから来て、どこへ行くのか? – ゲンロンカフェ
https://genron-cafe.jp/event/20171020/

CHANNEL INFO

2 5 8 0 1 9 3 ch