【生放送】原武史×東浩紀×津田大介「日本思想の黄昏――平成において天皇とはなんだったのか」 @haratetchan ...

Floor Guide

Dec/21/2018 (FRI) Starts: 22:00
This program ended on 12/21/2018 (FRI) 25:12.
Views: 7154 Comments: 2805
本日、東浩紀が体調不良により欠席のご案内をいたしましたが、急遽、登壇することが可能になりました。情報が二転三転し、お詫び申し上げます。
以前の番組を購入された方には返金申請をしております。 ご迷惑をおかけし、たいへん申し訳ありません。

↓ 番組チケットのご購入はこちらのリンクから!
http://ch.nicovideo.jp/genron-cafe/live/lv317534650



※ 放送開始は15:00です。
※ このイベントは、ゲンロン友の会会員限定イベント「ゲンロン友の会第9期総会:ミネルヴァの梟は黄昏に飛ぶかも!?」内の1プログラムです。


【イベント概要】

『ゲンロン9』共同討議で、「知識人」「文学」に並び、「天皇」が日本思想の150年を捉えるための最重要キーワードだと述べた東浩紀。
そんな東が、皇室研究の第一人者・原武史を迎えてお送りする開幕プログラム。

なぜ天皇は退位を決意したのか? 平成にとって天皇とはなんだったのか? そして逆に、天皇にとって平成とはなんだったのか? 
今上天皇は、退位後は高輪皇族邸に仮住まいを構えると報じられている。そういえば原氏といえば鉄道マニアとしても有名だが、そんな高輪にできる山手線新駅が「高輪ゲートウェイ」でいいのか? 

平成最後の友の会総会にふさわしい、異色の天皇/平成論。


日本思想の黄昏 – ゲンロンカフェ
https://genron-cafe.jp/event/20181222b/

CHANNEL INFO

2 5 8 0 1 9 3 ch