ニコニコ生放送

この番組は 2012/05/19(土) 21:26 に終了いたしました。

この番組のタイムシフトは、誰でも視聴できます。

大塚英志 presents 『未来まんが研究所』~物語の学校~#6

【会場のご案内】

2012/05/19(土) 開場:19:50 開演:20:00
この番組は2012/05/19(土) 21:26に終了いたしました。
来場者数:15232人 コメント数:2514
公式番組なのに超会議に呼ばれない影の薄さで月一回放送中。
今月も暴走!!語っている本人のみおもしろい映画的まんが史。
テーマは、手塚治虫のまんが入門書の謎
「物語の学校」、いよいよキャンベルの単一神話論に突入!!
目指せ6万回再生「ちこちゃんだよ」第三話と復活!!
山路のスライドショー、電子書籍第3号の配信もあるよ。
そして・・間にあうか!?始末書覚悟のG工大・実習助手Yの
ボーカル入り本人出演の新オープニング!!

=======================================

『未来まんが研究所~物語の学校~#6』
テーマ「手塚治虫のまんが入門書の謎

第6回目となる今回も、ユーザーのみなさんを招いての受講形式にて、
宿題を紹介しながら、表現力を学んでいただきます。
宿題にチャレンジして、当日は是非、番組観覧にもお越しください。

宿題はこちらから特設ページより

未来まんが研究所って?
詳しくはこちら↓
http://ch.nicovideo.jp/channel/mirai-manga-labo

【プロフィール】
大塚 英志(おおつか えいじ)
1958年生まれ。まんが原作者、批評家。
まんが原作作品として『多重人格探偵サイコ』『アンラッキーヤングメン』『木島日記』(以上角川書店)、
批評として『「捨て子」たちの民俗学』(角川選書/第五回角川財団学芸賞受賞)、
『サブカルチャー文学論』(朝日文庫)、『物語論で読む村上春樹と宮崎駿』(角川Oneテーマ21)などが
ある他、 『キャラクターメーカー』『ストーリーメーカー』『映画式まんが家入門』『物語の命題』
(以上アスキー新書) などの創作論でも知られる。
神戸芸術工科大学教授、東京藝術大学大学院兼任講師。芸術工学博士。


=======================================
≪番組観覧者募集≫
この番組は原宿ニコニコ本社2F『TEA ROOM 2525』での観覧ができます。
この番組のスタジオ観覧をご希望の方は
番組当日5月19日(日)19:45にニコニコ本社2階へお越しください。

■番組観覧の注意事項(必ずお読みください)
・入場は無料です。当日は公共交通機関でお越しください。
 交通費はご自身でのご負担となります。
・営業時間外のため、飲食のオーダーはできません。
・番組観覧でお越しになった旨を店員にお伝えください。
・生放送中に観覧いただいている様子が放送される場合がございます。
・主催者側の判断により時間の変更をする場合がございます。予めご了承ください。
=======================================

CHANNEL INFO

5 0 0 8 ch