ニコニコ生放送

この番組は 2011/12/03(土) 17:47 に終了いたしました。

うっかり見逃しても大丈夫!プレミアム会員に登録すれば、予約していない番組でも視聴可能です。
プレミアム会員に登録して番組を視聴する

上海アリス幻樂団 ZUN氏も登壇「『東方Project』が可能にしたもの ―プラットフォームとしての<東方>」

【会場のご案内】

2011/12/03(土) 開場:14:30 開演:14:40
この番組は2011/12/03(土) 17:47に終了いたしました。
来場者数:84307人 コメント数:24914
二次創作が積極的であり、
ニコニコ動画でも根強い人気を持つ「東方Project

同人誌即売会やニコニコ動画での作品発表、
聖地巡礼、コスプレなど――
これらをどのように学術的に分析するか。

『東方Project』が可能にしたもの
―プラットフォームとしての<東方>をテーマとした、
東方Project二次創作者らによる発表と、
原作者である上海アリス幻樂団 ZUN氏を交えた、
パネルディスカッションを生中継いたします。

ユーザー各位におかれましては、
コメントによる積極的なディスカッション参加を期待いたします

14:40~14:50 コンテンツ文化史学会 会長挨拶
吉田正高氏(東北芸術工科大学)

14:50~15:00 趣旨説明
司会 七邊信重氏 (東京工業大学)

15:00~16:20 発表
DNA氏 (D.N.A. Softwares)
有馬啓太郎氏 (日本ワルワル同盟)
島村純平氏 (東方紅楼夢)
小此木哲朗氏 (一迅社)

16:30~17:10 ディスカッション
ZUN氏 (上海アリス幻樂団)
DNA氏 (D.N.A. Softwares)
有馬啓太郎氏 (日本ワルワル同盟)
島村純平氏 (東方紅楼夢)
小此木哲朗氏 (一迅社)

主催:コンテンツ文化史学会 - コンテンツ文化史学会2011年大会「オタク・ファン・マニア」

twitterで最新情報を取得できます
ニコニコ生放送で行われる記者会見やニュース番組などは
@nico_nico_newsをフォローすることで最新情報を取得できます。

【ハッシュタグ】
「#nicohou #jachs #toho」をご使用ください。

CHANNEL INFO

2 5 2 5 ch