ニコニコ生放送

【生中継】富野由悠季×國分功一郎×福嶋亮大×宇野常寛 「戦後アニメーションは何を描いてきたか」(『母性の...

【会場のご案内】

2017/11/25(土) 開場:13:57 開演:14:00
この番組は2017/11/25(土) 16:46に終了いたしました。
来場者数:3846人 コメント数:2724 宣伝ポイント:7500
立教大学で開催するシンポジウムを生中継!

国産アニメーションがその特異な進化を経ることで、内外に独自の地位を築いてから久しい。そして同時にこれらアニメーションは戦後日本の産み落とした文化的な「鬼子」として、ときに美しく、ときにグロテスクなかたちで現実以上に現実を表現するジャンルとして認知されてきた。

この度出版された宇野常寛著『母性のディストピア』はこうした戦後アニメ、とりわけ宮﨑駿、押井守、そして富野由悠季の作品を中心的に論じ、アニメーションの分析から戦後日本の精神史に対する批評を試みたものである。
本シンポジウムでは富野由悠季監督を招き、同書を素材に実作と批評、双方の観点からこの国のアニメが描いてしまったものとは何だったかを議論する。

▼登壇者
富野由悠季
國分功一郎
福嶋亮大
宇野常寛

▼日時と場所
2017年11月25日(土)14時〜16時45分
立教大学 池袋キャンパス 5号館5322教室

イベントに関する詳細は
http://wakusei2nd.com/events/dystopia1125/

★宇野常寛『母性のディストピア』(集英社)発売中!
https://www.amazon.co.jp/dp/4087711196

※配信トラブルを避けるため、予定より長時間の放送枠を設定しております。
※この番組は有料放送です。全編のご視聴にはPLANETSチャンネル(毎平日、朝にメルマガが届く・月額864円・多くの方は初月無料)への入会をお願いします。
http://ch.nicovideo.jp/wakusei2nd?bylaw_type=modal

CHANNEL INFO

4 1 3 ch