ニコニコ生放送

この番組は 2017/10/20(金) 22:09 に終了いたしました。

この番組のタイムシフトは、誰でも視聴できます。

誰でもわかる今年のノーベル賞【日本科学未来館×Newton×ニコ生】

【会場のご案内】

2017/10/20(金) 開場:19:20 開演:19:30
この番組は2017/10/20(金) 22:09に終了いたしました。
来場者数:17561人 コメント数:5860


日本科学未来館×Newton×ニコ生
これを観れば今年のノーベル賞が分かる!
自然科学三賞の研究内容・意義を徹底解説


ダイナマイトを発明したアルフレッド・ノーベルの残した
莫大な遺産と遺言を基に、1895年に創設されたノーベル賞。
その中でも、生理学・医学、物理学、化学の3分野において
「人類に対して最大の貢献をした者」に授与されるノーベル自然科学3賞。

改めて今年は一体どんな研究内容だったのか。何が評価されたのか。
日本科学未来館の科学コミュニケーター陣が
イチから分かりやすく解説いたします!

日本科学未来館にある、有機ELパネルを使った世界初の地球ディスプレイ
「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」前から生放送。ぜひご覧ください。

出演者(敬称略)

■MC:黒田有彩
宇宙飛行士を目指すタレント。1987年生・お茶の水女子大学理学部物理学科卒。中学時代のNASA訪問をきっかけに宇宙に魅せられ、宇宙の魅力を発信する活動を積極的に行っている。NHK Eテレ『高校講座 物理基礎』MC、日本テレビ『SENSORS』Web連載、読売テレビ『ハッカテン』出演、誠文堂新光社『月刊 天文ガイド』連載、JAXA機関誌『JAXA's』ほか。
★Twitter ⇒ @KUROARI_RTTS

髙嶋秀行
科学雑誌Newton編集人・デスク。1975年、福岡県宗像市生まれ。1997年、東京大学工学部物理工学科卒業。1999年、同大学大学院工学系研究科超伝導工学専攻修士課程修了。読売新聞社青森支局および三沢通信部記者を経て,2001年10月よりニュートンプレス社で編集者・記者として勤務。これまで物理学や宇宙天文などの分野を中心に、科学全般の記事執筆を行ってきた。Newton2017年10月号では,メイン特集『世界一美しいオイラーの等式』を分担執筆した。
★Twitter ⇒ @Takashima_Hidey

 ※その他、決まり次第更新します

スマートフォンから本番組への質問・お便りメール投稿はコチラ
※Twitterハッシュタグは「#未来館 #ノーベル賞」をご使用ください


関連番組・リンク
■過去の「日本科学未来館」番組をご覧になりたい方は ⇒ こちら


miraikan
「どうなる!?どうなった!? 2017年のノーベル賞」
  …日本科学未来館で開催中・開催予定のイベント一覧です。
「科学コミュニケーターブログ」
  …今年受賞するかもしれない方々の業績のすごさを紹介しています。

■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFB ニコニコニュースTwitter

※生中継は諸事情により、時間の変更等の可能性があります。このため開始が遅れる場合や、
 準備の都合上、途中からの放送となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。

CHANNEL INFO

2 5 8 6 8 4 4 ch