ニコニコ生放送

この番組は 2016/12/20(火) 21:40 に終了いたしました。

うっかり見逃しても大丈夫!プレミアム会員に登録すれば、予約していない番組でも視聴可能です。
プレミアム会員に登録して番組を視聴する

みんなで考えよう 日本のマンガ・アニメ・ゲームの未来~最終回MANGA図書館は必要か?~

【会場のご案内】

2016/12/20(火) 開場:19:50 開演:20:00
この番組は2016/12/20(火) 21:40に終了いたしました。
来場者数:11430人 コメント数:2401
日本が世界に誇る漫画・アニメ・ゲーム。
その制作現場や海賊版対策など、
実際はどのような問題があるのだろうか。
ユーザーからの質問や意見なども交え、
日本のマンガ・アニメ・ゲームが抱える課題について
国会議員や有識者とともに議論します。

最終回となる第3回目は、「MANGA図書館は必要か?」
2009年、当時の麻生太郎内閣が
「国立メディア芸術総合センター」建設に
117億円を予算計上したものの、
民主党(当時)が「国営マンガ喫茶」などとと批判し、
政権交代後に計画が中止となりました。
MANGA議連は、MANGA草創期の作品資料の散逸防止や
クリエイターの人材育成、訪日観光客誘致の観点から、
新たに「MANGAナショナル・センター構想」を掲げています。
最終回は、この構想についてみなさんとともにガチ議論します。

また、MANGA議連国会議員48名に実施したアンケート、
「政治家が次世代に残したいマンガ3選」を発表します。

 ※ユーザーの皆様からの質問をお待ちしています。
  スマートフォンからの番組へのメール投稿はコチラから

出演者 (敬称略)

古屋圭司 
 古屋圭司自民党衆議院議員
(MANGA議連会長)
 

吉田尚記  宇野常寛 
 吉田尚記@yoshidahisanori
(ニッポン放送アナウンサー・司会)
 
 宇野常寛@wakusei2nd
(評論家、「PLANETS」編集長)
 

<ゲスト>
桶田大介(MANGA議連アドバイザー・弁護士)

関連番組





■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFB ニコニコニュースTwitter

CHANNEL INFO

2 5 2 5 ch