ニコニコ生放送

この番組は 2016/10/07(金) 23:34 に終了いたしました。

うっかり見逃しても大丈夫!プレミアム会員に登録すれば、予約していない番組でも視聴可能です。
プレミアム会員に登録して番組を視聴する

徹底解説「プーチンのロシア」は何をめざしているのか

【会場のご案内】

2016/10/07(金) 開場:21:35 開演:21:45
この番組は2016/10/07(金) 23:34に終了いたしました。
来場者数:18107人 コメント数:6147
《ニコニコドキュメンタリー総力特集「ロシア」》
日本初公開!ロシア国営放送のドキュメンタリーを見てみよう

徹底解説「プーチンのロシア」は何をめざしているのか

今年の12月、ロシアのプーチン大統領が訪日することになりました。
そこで何が話し合われるのか?
北方領土の行方は?

そもそもプーチンのロシアは、
どのように世界を捉え、何を目指しているのか?
ふたつのドキュメンタリーから垣間見えるロシアの世界観とは?

この番組では、
国際政治、外交、軍事の分野から専門家をお招きし、
ロシアの「現在」と世界の「未来」を読み解きます。

 ※視聴者の皆様からのご質問・ご意見をお待ちしています。
  スマートフォンからの番組へのメール投稿はコチラから

出演者 (敬称略)
堀潤 (ジャーナリスト。市民ニュースサイト「8bitNews」代表=司会)
1977年生まれ。立教大学文学部卒業後、2001年にNHK入局。「ニュースウオッチ9」リポーター、「Bizスポ」キャスターを担当。2012年、アメリカ・ロサンゼルスにあるUCLAで客員研究員として留学。日米の原発メルトダウン事故を追ったドキュメンタリー映画「変身 Metamorphosis」を制作し、その後、2013年よりフリーに。現在はTOKYOMX「モーニングCROSS」キャスター、J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーターを務めるほか、「毎日新聞」や「anan」等でも連載を持つなど幅広く活動中。
Twitter:@8bit_horijun ニコニコチャンネル: 堀潤「発信は誰にも止められない」

下斗米伸夫 (法政大学法学部国際学科教授)
1948年、北海道生まれ。東京大学法学部卒業後、同大学院法学政治学研究科博士課程修了。成蹊大学教授をへて1989年より現職。専門:ロシア政治。主な著書:『日本冷戦史――帝国の崩壊から55年体制へ』(岩波書店, 2011年)『プーチンはアジアをめざす 激変する国際政治』(NHK出版新書、 2014年) 『宗教・地政学から読むロシア 「第三のローマ」をめざすプーチン』(日本経済新聞出版社、2016年9月22日)など多数。

孫崎享 (元外務省国際情報局長・作家)
1966年東京大学中退、外務省入省。英国、ソ連、ハーバード大学国際問題研究所研究員、イラク、カナダ勤務を経て、駐ウズベキスタン大使、国際情報局長、駐イラン大使。2002年~09年まで防衛大学教授。著書に『戦後史の正体』(創元社)『いま語らねばならない戦前史の真相』(現代書館・鈴木邦男氏との対談)『崖っぷち国家 日本の決断』(日本文芸社・マーティン・ファクラー氏との対談)など多数。
Twitter:@magosaki_ukeru ニコニコチャンネル:孫崎享チャンネル
《孫崎氏 特別寄稿記事》 なぜ、プーチン大統領は圧倒的な支持率を誇るのか?
 
小泉悠 (軍事アナリスト。公益財団法人未来工学研究所客員研究員)
1982年千葉県生まれ。早稲田大学大学院修了後、外務省国際情報統括官組織で専門分析院、ロシア科学アカデミー世界経済国際関係研究所で客員研究員などを務めたのち、未来工学研究所客員研究員。ロシアの軍事・安全保障政策が専門。主著に『軍事大国ロシア 新たな戦略と行動原理』(作品社、2016年)、『プーチンの国家戦略 岐路に立つ「強国」ロシア』(東京堂出版、近刊)がある。
《小泉氏 特別寄稿記事》存在感増すロシア――「大国」の実像と虚像


「ロシア」総力特集スペシャルサイト


孫崎享氏、小泉悠氏ら専門家によるロシアの解説記事や、番組リポート記事を公開中!
http://originalnews.nico/russian_feature

関連番組




ニコニコドキュメンタリー特設サイト
過去の特集は、ニコニコドキュメンタリーサイトでチェックできます。


ニコニコドキュメンタリー Facebook ページ: https://www.facebook.com/nicodocumentary

CHANNEL INFO

2 5 2 5 ch