Niconico Live

This program ended on 09/26/2010 (SUN) 06:35 .

ニコ生シノドス『ホメオパシー騒動とニセ科学論争の行方』

Floor Guide

Sep/25/2010 (SAT) Opens: 27:50 Starts: 28:00
This program ended on 09/26/2010 (SUN) 06:35.
Views: 13268 Comments: 27808
気鋭の若手研究者集団、シノドスがニコニコ生放送に登場!

第一回目のテーマは、「ホメオパシー」。
この数カ月間、「ホメオパシー」をめぐる批判的な報道が相次ぎました。
きっかけの一つは、山口県で起こった「山口新生児ビタミンK欠乏性出血症死亡事故」。
同事件をきっかけとして、各報道機関の取材により、
様々な場面で「不適切な治療」とされるケースが報告されてきました。

事件や報道を受け、日本学術会議がホメオパシーを批判する会長談話を発表、
日本医師会や日本医学会など、各医療団体も声明に同意するコメントを
立て続けに発表しました。
その一方で、ホメオパシーを推進する諸団体は、
報道や科学者たちの態度を強く批判する姿勢を貫いています。

番組では、一連の「ホメオパシー騒動」を振り返りながら、
ホメオパシーにとどまらず、そもそも代替医療とは何か、
「ニセ科学」と「科学」の違いは何か、「科学/ニセ科学」を
めぐる問題にメディアが果たすべき役割とは何かを徹底的に議論!
この騒動から私たちが得るべき「教訓」とは!?

【出演】※敬称略
司会:荻上チキ(評論家、「シノドス」プランナー)
ゲスト:菊池誠(大阪大学サイバーメディアセンター教授)
    久保田裕(朝日新聞科学医療グループ記者)、他

※ホメオパシー:「患者が抱える症状とよく似た症状を引き起こす物質」を水に混ぜ、
分子が残らないほど希釈したうえで砂糖玉に混ぜたもの(=レメディー)を飲ませることで、
患者の治癒力を引き出すとする代替医療のこと

※代替医療:「通常医療」の代わりに用いられる医療の総称。
例えばホメオパシー、鍼、漢方、気功など。

※山口新生児ビタミンK欠乏性出血症死亡事故:山口県の助産師が、乳児にビタミンK2シロップを与えず、
ホメオパシー療法を無断で行ったうえ、「ビタミンK2シロップを与えた」
という嘘の記述をしていたために死亡させ、母親に訴えられた出来事。


Twitterハッシュタグ:#niconama_talk