ニコニコ生放送

【2015/12/17収録】【ニッポンの演劇 #1】岡田利規×佐々木敦「新しい日本語、新しい身体——チェルフィッチュ...

【会場のご案内】

2016/02/09(火) 開場:17:57 開演:18:00
この番組は2016/02/09(火) 21:50に終了いたしました。
来場者数:448人 コメント数:11
「日本・現代・演劇」のカッティング・エッジを解剖するシリーズ・イベントを開始します。
ふと気がついてみれば、70年代からテン年代まで、長い年月の間に登場した演劇人たちが群雄割拠状態でしのぎを削っているかに見える日本演劇シーン。それはまた、さまざまな形で海の向こうの舞台芸術の世界とも結び付きつつあります。ニッポンの演劇の独自性はどこにあるのか。その可能性と抱える問題はいかなるものなのか。毎回、最前線を牽引するキーパーソンをお迎えして、じっくりとお話を伺い、ディスカッションしていきます。
記念すべき第一回は、チェルフィッチュの岡田利規さんが登場します。彼の『三月の5日間』という作品が存在していなければ、現在のニッポンの演劇は、まったく違った風景になっていたことでしょう。同作が岸田國士戯曲賞を受賞したのが2005年のこと。それからちょうど十年が経ち、いま、岡田利規はどこに立っているのか。どこに向かおうとしているのか。

CHANNEL INFO

2 5 8 0 1 9 3 ch