ニコニコ生放送

この番組は 2016/01/16(土) 26:02 に終了いたしました。

この番組のタイムシフトは、誰でも視聴できます。

高画質対応 【センター試験解いてみた!1日目】芥川賞作家VS副編集長・落語家・翻訳家

【会場のご案内】

2016/01/16(土) 開場:20:20 開演:20:30
この番組は2016/01/16(土) 26:02に終了いたしました。
来場者数:63582人 コメント数:19325
【センター試験解いてみた!】N高オープンキャンパス番外編

有識者たちはセンター試験を突破できるのか?

全国50万人の受験者必見

2016年4月 N高等学校 開校予定
「ふつうの高校生になって将来どうするの?」

  カドカワは今の時代にあった新しいネットの高校を創ります。
  この高校の特徴は2つ。
  ふつうの高校生よりも圧倒的に自分の好きな勉強に
  打ち込める時間がある中で、
  たくさんのコンテンツ(課外授業)を選んで受けられること。
  自分の興味のある授業を、好きな時に好きなだけ受けてみましょう。
  もう一つはネットの高校なのにアツい!
  ネットの中で同級生たちと楽しい時間を過ごせるだけではなく、
  リアルな場でも仲間たちと出会い、楽しめる場を多数ご用意しています。

  あたらしい高校は2016年4月に開校予定です。
  ニコニコでは定期的にネットオープンキャンパスを配信していきます。
  この番組を見て、N高等学校の魅力をたくさん知ってくださいね。

  学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校公式サイト
  http://ed.kadokawadwango.co.jp/

特別授業の内容
  N高等学校ネットオープンキャンパスの第3回は番外編として、
 1月16日(土)、17日(日)に実施される『大学入試センター試験』
 この番組では各分野で活躍中の有識者の方々に、
 当日の試験問題に挑戦してもらいます。

解答者・タイムテーブル

■ 三教科(世界史・国語・英語)解答者
羽田圭介
小説家。1985年10月19日(30歳)東京都生まれ、埼玉県北葛飾郡松伏町育ち。明治大学商学部卒業。高校在学中の2003年『黒冷水』で第40回文藝賞を受賞(17歳での受賞は当時3人目で最年少)。2015年には『スクラップ・アンド・ビルド』で第153回芥川賞を受賞。

■ 21:00~ 「世界史」解答者
北本かおり
講談社 国際ライツ事業部副部長 兼「モーニング」編集部副編集長。1981年生まれ、慶應義塾大学総合政策学部卒業。2003年に講談社に入社し、週刊モーニング編集部に所属。こなみかなたの『チーズスイートホーム』、惣領冬実の『チェーザレ~破壊の創造者~』を連載立ち上げから担当。

■ 22:20~ 「国語」解答者
春風亭昇吉
落語家。1979年10月29日(36歳)岡山県生まれ、岡山大学経済学部を卒業後、東京大学に入学し、経済学部経営学科を首席卒業(東京大学総長大賞も受賞)。在学中に演目「まんじゅうこわい」で第3回全日本学生落語選手権・策伝大賞を優勝しており、東大出身初の落語家へ。

■ 24:00~ 「英語」解答者
大森望
書評家、翻訳家。1961年2月2日(54歳)生まれ。責任編集の『NOVA』全10巻で第34回日本SF大賞特別賞、第45回星雲賞自由部門を受賞。著書に『20世紀SF1000』『新編 SF翻訳講座』など。WEB本の雑誌に「50代からのアイドル入門」連載中。

[解説講師]
●世界史 茂木誠先生:予備校講師
大手予備校講師。首都圏の校舎で、主に東大一橋大など難関国公立大コースを担当。iPadを駆使した独自の講義が好評を博す。

●国語 佐藤敏弘先生:予備校講師
大手予備校講師。そのハイテンションにして、無駄のない講義スタイルは「一度受けたら忘れられない!」「こんなに古文が面白いと思わなかった!」など、多数の受講生から支持を集めている

●英語 中久喜匠太郎先生:代々木ゼミナール 英語講師
「日本人が英文を正しく読むために必要なこと」の模索を英語講師としての第一目標に掲げ、教育理論よりも日々生徒たちと向かい合うなかで得られるフィードバックを重視した、実践的な英文読解指導を行う。著書『魔法の英文読解ノート(KADOKAWA)』

明日、1月17日(日)生放送の【センター試験解いてみた!2日目:
三教科(数学1A・数学2B・物理)解答者 黒田有彩】
も合わせてご覧ください。


【関連生放送情報】











CHANNEL INFO

2 6 1 1 3 8 1 ch