ニコニコ生放送

この番組は 2014/01/26(日) 24:00 に終了いたしました。

高画質対応 【自宅警備隊N.E.E.T.&テレンス・リー】映画「ネイビーシールズ:チーム6」を一緒にみよう

【会場のご案内】

2014/01/26(日) 開場:21:20 開演:21:30
この番組は2014/01/26(日) 24:00に終了いたしました。
来場者数:32558人 コメント数:4064
26日22時からの「ネイビーシールズ:チーム6」
映画本編上映ページはこちら

1月公開の劇場最新作をニコニコ生放送で上映!
ゲストと一緒に映画をたのしもう!


危機管理コーディネーターとして活躍されているテレンス・リー氏
そして、自宅警備隊 N.E.E.T. から代表のみなさんが登場!

映画本編とページを2つ開いて視聴してください。

【出演】

テレンス・リー
(危機管理コーディネーター)

自宅警備隊 N.E.E.T.
自宅警備隊 N.E.E.T. 公式Wiki
自宅警備隊N.E.E.T.からのコメント:本番組への出演に関わるギャランティは、
すべて東日本大震災の復興援助に関わる機関への募金いたします。



みったん
サバイバルゲーム用品通販サイト
コンバットアームズ 店長


ブログ


進行
石田紗英子

twitter @ishidasaeko

部屋にひとりでパソコンを見ながらも、みんなで見ているような楽しさを味わえる、
それが、映画実況生放送!
この「ネイビーシールズ:チーム6」は、みんなで見るのにうってつけ!

ぜひ、みんなで一緒に映画を楽しみましょう!

【番組ページを2つ開いてお楽しみください】
▼映画本編視聴ページはこちら (有料生放送)





戦う男映画特集 最終夜
ネイビーシールズ:チーム6
2012/アメリカ



[任務]ビンラディン襲撃
最強の精鋭部隊<チーム6=DEVGRU(デブグルー)>による
極秘ミッションの全貌、遂に解禁!


【イントロダクション】
9.11の悲しみから10年。遂に、正義は果たされた―。 世界を救ったのは、 <ネイビーシールズ:チーム6>の死よりも過酷な作戦だった! 国を懸け、執念に燃えるCIAが緻密に計画したのは、アメリカ最大の敵オサマ・ビンラディンを殺害した<ジェロニモ作戦>。史上最も衝撃的なこの作戦を見事成功させたのが、“チーム6”=アメリカ海軍ネイビーシールズの精鋭のみで結成された対テロ特殊部隊DEVGRU(デブグルー)である。強さを極めた男たちはいかにして“悪魔”をとらえたのか―。アカデミー賞?受賞『ハート・ロッカー』の製作陣が放つ、世界を救ったエリート集団の衝撃の実話!

【ストーリー】
見えない敵、錯綜する情報―。
悪夢をもたらした最凶の敵を、緻密な作戦によって追い詰めたとき、
兵士たちは正義の銃弾を撃ち放つ!
特殊任務のみを担うエリート集団 <ネイビーシールズ:チーム6>は、ビンラディン襲撃のときを待っていた。不確かな情報をもとに、彼らは基地周辺を捜索していたが、リーダーであるスタナーが何者かに撃たれてしまった!その場は敵を捕えなんとか難を逃れたが、真のターゲットであるビンラディンの影はすぐそこまで迫っていたのだ。そして、遂にそのときは来た―。錯綜する情報に翻弄されながらも、執念の追跡によって、ペンタゴンは、ビンラディンの潜伏先への攻撃を命令した!果たして作戦の行方は?最も危険で不可能と言われた作戦の全貌が、遂に今、明かされる―!

【キャスト・スタッフ】
監督:ジョン・ストックウェル『ブルークラッシュ』
脚本:ケンドール・ランプキン
製作:ニコラス・シャルティエ『ハート・ロッカー』

出演
カム・ジガンデイ
フレディ・ロドリゲス
アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー、
キャスリーン・ロバートソン
ロバート・ネッパー
ウィリアム・フィクトナー

(C)2012 Geronimo Nevada, LLC. All Rights Reserved.

⇒ニコニコ生放送で無料視聴できる映画ドラマ一覧はこちら
■この番組は海外からの視聴はできません
■This program is not available outside of Japan.
■此節目僅限日本國内收看

CHANNEL INFO

1 4 8 3 ch