Niconico Live

This program ended on 12/05/2013 (THU) 08:36 .

高画質対応 最新ドラマ「彼岸島」#1~#5見逃し24時間一挙放送&最新#6、#7実況

Floor Guide

Dec/04/2013 (WED) Opens: 06:50 Starts: 07:00
This program ended on 12/05/2013 (THU) 08:36.
Views: 230177 Comments: 70445
最新ドラマ「彼岸島」#1〜#5 24時間一挙放送!

【見逃し一挙放送】
■第1話「帰省」
■第2話「渡海」
■第3話「家畜」
■第4話「感染」
■第5話「亡者」

【生実況(キャストと一緒に見よう!)】
■第6話 ※下記番組をご予約ください。(2画面での視聴になります。)


■第7話 ※地上波のテレビ実況になりますので、一部視聴出来ない地域がございます。

【生実況出演者】
鈴木亮平(宮本 篤役)
遠藤雄弥(ケン役)
一ノ瀬ワタル(禿火傷役)


吸血鬼ウィルスに感染した人間=吸血鬼が棲む孤島、彼岸島(ひがんじま)。
踏み入れたら最期、再び生きて還ることはない……。


⇒公式ホームページはコチラ


番組紹介
今回のTVドラマでは、原作ファンも満足いく世界観と人間を恐怖で支配する最強の吸血鬼、さらに巨大化した化け物をリアルに再現。
吸血鬼との戦いを描くゲーム的要素だけでなく、理不尽で絶望な事態に追い詰められてもなお強く立ち向かっていく〝人間の底力〟や、
今の社会ではリアルに感じることができない〝生命の尊厳〟を問いかける深いヒューマンドラマとして描かれ、新たなサバイバルドラマを誕生させます。

【出演】
白石隼也/鈴木亮平/山下リオ/遠藤雄弥/西井幸人/阿部翔平/勝信/水崎綾女
大和悠河/佐藤めぐみ/栗原類/鶴見辰吾(特別出演)

【スタッフ】
総監修: 三池崇史 (『悪の教典』『愛と誠』『藁の楯』)
脚 本: NAKA雅MURA (『QP』『神様のパズル』『どろろ』)
監 督:西海謙一郎、横井健司
原作:松本光司「彼岸島」(週刊ヤングマガジン連載中/講談社 刊)
オープニングテーマ:AI「TOP OF THE WORLD」(EMI Records Japan)
主題歌:Honey L Days「涙のように好きと言えたら」(avex trax)
制作: エクセレントフィルムズ
製作:「彼岸島」製作委員会・MBS

【放送】
MBS…10月24日(木)スタート 毎週木曜 深夜0:59〜1:29(初回放送のみ深夜1:14〜1:44)
TBS…10月24日(木)スタート 毎週木曜 深夜0:58〜1:28(初回放送のみ深夜1:13〜1:43)
CBC…10月30日(水)スタート 毎週水曜 深夜2:23〜2:55
RKB… 11月4日(月)スタート 毎週月曜 深夜1:58〜2:28
HBC…10月27日(日)スタート 毎週日曜 深夜0:56〜1:26
SBC…10月29日(火)スタート 毎週火曜 深夜0:58〜1:28
MBC… 11月4日(月)スタート 毎週月曜 深夜0:05〜0:35

(c)松本光司・講談社/2013「彼岸島」製作委員会・MBS

あらすじ
闇夜の中、ある中年男が必死の形相で逃げる。中年男は制服警官に追われ廃屋に駆け込むが、警官は男を捕えると鋭い牙で
男の首根に噛みつき血を吸い始めた―その姿は明らかに人間とは異なっていた……。

地元を離れ東京の大学へ進学した宮本明(白石隼也)は、夏休みの帰省で久しぶりに幼なじみのユキ(山下リオ)、ケン(遠藤雄弥)、
ポン(西井幸人)、西山(阿部翔平)、加藤(勝信)と再会する。
兄の篤(鈴木亮平)が婚約者と旅行に出かけたまま失踪した一年前から明と家族の関係は綻び始めていたが、気のおけない仲間達は昔のままだった。

仲間たちとの時間を過ごし、ケンの車で送ってもらった明は、突如現れた美女から篤の免許証を見せられる。
冷(佐藤めぐみ)というその女は、篤は生きていて、冷の村で吸血鬼と戦っているというのだ。にわか信じがたい冷の話に困惑する明だが、
仲間たちと一緒にいるところを吸血鬼に襲われる。
間一髪で吸血鬼を一人倒した明たち。
本物の吸血鬼を目の前に、明は冷の言葉を信じ、篤を探すため、仲間とともに冷の村がある島「彼岸島(ひがんじま)」へと向うことに…。

しかし、島に到着した明たちを待ち受けていたのは、最凶の吸血鬼・雅(栗原類)が島を支配する、想像を絶する地獄絵図だった――。
吸血鬼が棲む孤島で、明、篤とその仲間たちによる死闘が繰り広げられる!!

■第1話「帰省」
地元を離れ東京の大学へ進学した宮本明(白石隼也)は、夏休みの帰省で久しぶりに幼なじみのユキ(山下リオ)、ケン(遠藤雄弥)、ポン(西井幸人)、西山(阿部翔平)、加藤(勝信)と再会する。兄の篤(鈴木亮平)が婚約者と旅行に出かけたまま失踪した一年前から、明と家族の関係は綻び始めていたが、気のおけない仲間達は昔のままだった。仲間たちとの時間を過ごし、ケンの車で送ってもらった明は、突如現れた美女・冷(佐藤めぐみ)から篤の免許証を見せられる。

■第2話「渡航」
冷(佐藤めぐみ)に誘われ、明(白石隼也)、ケン(遠藤雄弥)、ポン(西井幸人)、西山(阿部翔平)、加藤(勝信)の5人は、人気のない廃工場へと向かった。ワゴン車の中で血を吸われている冷を目撃した明たちは、異常な能力を持ち、血液に異常に反応する男を相手に壮絶な死闘を繰り広げる。 本物の吸血鬼を目にし、ようやく冷を信じ始めた明。失踪した兄・篤(鈴木亮平)は生きていて、冷の村で吸血鬼相手に闘っているらしい。平和だった村が崩壊した元凶は篤だと言う冷だが。

■第3話「家畜」
冷(佐藤めぐみ)の言葉を信じ、彼岸島に到着した明(白石隼也)を待っていたのは、大勢の吸血鬼だった。ほの暗い牢に監禁された明たちは、見張りの吸血鬼たちから残酷な提案をされる。人間の血を採る家畜部屋の生贄を、自分たちで一人選べと言うのだ。家畜部屋行きを西山(阿部翔平)に迫られたポン(西井幸人)は、仲間に不信を抱く。 ケン(遠藤雄弥)が騒ぎを起こす隙に飛び出した明たちは、失踪した兄・篤(鈴木亮平)との再会を果たして。

■第4話「感染」
明(白石隼也)と彼岸島で再会した篤(鈴木亮平)は、神社に封印された吸血鬼の棟梁・雅(栗原類)を解き放ち、婚約者だった涼子(水崎綾女)を雅によって失った経緯を弟に話す。以来、復讐に燃え、島に留まることを決意した篤だが、島中に吸血鬼を蔓延させた雅への謎は深まるばかりだ。一方、ケン(遠藤雄弥)は、雅とその手下・アスカ(大和悠河)のもとに囚われ、喧嘩別れしたポン(西井幸人)も行方不明になっていた。

■第5話「亡者」
彼岸島の謎を解く鍵の一つは、第二次大戦末期、日本軍の特殊部隊に先行して派遣された民俗学者・柳島(諏訪太郎)の書いた手記だった。そこには、村人たちの血を飲み、異常な回復力を持っていたとされる神官一族や、特殊部隊による「人体実験」について記されている。疑問の答を見つけるため、明(白石隼也)と篤(鈴木亮平)は、当時の研究所を訪ねることに。研究所に巣くっているのは吸血鬼になりきれなかった「亡者」という化け物。たどりついた明たちを意外な者が待ち受ける。


リンク
【公式サイト】 http://higanjima-tv.jp
【Twitter】 @higanjimaTV
【facebook】 https://www.facebook.com/higanjima.tv

【番組一覧はこちら】


本放送はプレミアム高画質でお送りします。

【プレミアム会員】の皆さまは、回線混雑時の優先視聴高画質映像でお楽しみ頂けるようになれます。
⇒ニコニコ生放送で無料視聴できる映画ドラマ一覧はこちら
■この番組は海外からの視聴はできません
■This program is not available outside of Japan.
■此節目僅限日本國内收看



title
彼岸島 彼岸島 最後の47日間 彼岸島 兄貴編
彼岸島 彼岸島
最後の47日間
彼岸島
兄貴編