ニコニコ生放送

この番組は 2013/11/15(金) 23:33 に終了いたしました。

高画質対応 「パンダコパンダ」「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」特別上映会

【会場のご案内】

2013/11/15(金) 開場:22:10 開演:22:20
この番組は2013/11/15(金) 23:33に終了いたしました。
来場者数:14820人 コメント数:19812
「夢と狂気の王国」公開記念
高畑勲&宮崎駿の原点「パンダコパンダ」特別上映会!

夢と狂気の王国
スタジオジブリの今を描いた映画「夢と狂気の王国」(東宝配給作品)
が、11月16日(土)に公開されます。

11月15日(金)から新宿バルト9で開催される公開記念イベントでは、
今から40年以上前に高畑勲・宮崎駿コンビによって制作され、
今なお二人にとって大切な作品である「パンダコパンダ」
および「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」特別上映会が予定されております。
パンダコパンダ
今回、ニコニコ生放送でも、22時20分のスクリーン上映に合わせまして、
「パンダコパンダ」「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」特別上映会を実施いたします。

【パンダコパンダ あらすじ】
竹やぶの一軒屋にたった一人で住んでいた少女ミミ子。 小学生ながらしっかり者のミミ子が買い物から帰ってくると小さな子パンダのパンちゃんが庭にいた。さらにその親のパパンダも現れる。ミミ子に父親がいないことを知ったパパンダは自分が父親代わりになると言い、ミミ子はパンちゃんの母親になると決める。 こうして2頭はそのままミミ子と暮らすことになり、奇妙で楽しい新生活が始まった。

【パンダコパンダ 雨ふりサーカス あらすじ】
毎日楽しく暮らしているミミちゃんとパパンダとコパンダのもとに、サーカスからトラちゃんがやってきた。ミミちゃんは、トラちゃんをはじめサーカスの人々と仲良くなり、サーカスに招待された。ところがその夜はものすごい雨。朝、起きるとあたりは一面、洪水のため湖のようになっていた。そして、サーカスの動物たちが 水のため困っていることを知ったミミちゃんとパパンダとコパンダは、ベットをボートにして、動物たちの救出に向かった。

■公式サイト:http://www.pandakopanda.jp/


【世界最速上映!「夢と狂気の王国」公開記念イベント】
■日時:2013年11月15日(金)21時開始(予定)
■会場:新宿バルト9
■特設サイト:http://ex.nicovideo.jp/yumetokyoki
■タイムスケジュール:
21時00分 特別トークイベント「『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』以降の日本のアニメの未来」
22時20分 「パンダコパンダ」「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」特別上映
23時50分 「夢と狂気の王国」舞台挨拶
24時00分 「夢と狂気の王国」上映開始
※ニコニコ生放送では特別トークイベント、舞台挨拶のほか、
 ロビーの模様などを中継します。映画本編の映像は流れませんのでご注意下さい。



映画「夢と狂気の王国」作品概要
監督:砂田麻美 プロデューサー:川上量生
2013年、国民的アニメーションスタジオの"スタジオジブリ"激動の年に迫った物語。
最新作の「風立ちぬ」(宮崎駿監督)と、
「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)を制作中のスタジオジブリに広がる、
光と影に満ちた日常を描きます。
公式サイト:http://yumetokyoki.com/index.html




※この放送はタイムシフトに対応しておりません。