Niconico Live

This program ended on 07/28/2013 (SUN) 07:46 .

高画質対応 プロゲーマー梅原大吾の中学時代が漫画化!本人と一緒に試し読み生放送

Floor Guide

Jul/27/2013 (SAT) Opens: 29:50 Starts: 06:00
This program ended on 07/28/2013 (SUN) 07:46.
Views: 44666 Comments: 29420
番組の開演時間が22時からに変更となりました。

日本初のプロ格闘ゲーマーとして活躍している、
梅原大悟さんの中学生時代を描いた漫画(PHP研究所刊)の
試し読み生放送をお届けします。

番組では、梅原さん本人にご出演いただき、本作の第1話を、
視聴者の皆さんと一緒に読みながら、漫画の元となったエピソードや、
当時の格闘ゲームについてお話しを伺います。

≪プロフィール≫
梅原 大吾(うめはら だいご)
1981年青森県生まれ。2D格闘ゲームを中心に10代から数々の大会で優勝。
17歳のとき、米国で行われた世界大会を制し“世界一”の称号を獲得した。
一時ゲームから離れていたが、2010年、米国のゲーム周辺機器メーカー、
Mad Catzとプロ契約を結び、日本初のプロ格闘ゲーマーとなる。
「背水の逆転劇」と呼ばれる試合など、ファンの記憶に残るプレイを多く残している。

≪書誌情報≫
タイトル:「ウメハラ To live is to game」
監修:梅原大吾
作画:西出ケンゴロー
原作:折笠格
発売日:2013年9月13日
予価:本体952円(税別)

Twitter:@PHPcomix
Web:http://www.umehara-comic.com/

番組でウメハラさんが着用している“ウメハラ氏公認Tシャツ”はこちら
http://youdeal.co.jp/daigoT/