Niconico Live

This program ended on 05/31/2013 (FRI) 07:07 .

高画質対応 【ニコ生初!】劇場アニメ「イノセンス」上映会&「攻殻機動隊ARISE」座談会

Floor Guide

May/30/2013 (THU) Opens: 27:30 Starts: 28:00
This program ended on 05/31/2013 (FRI) 07:07.
Views: 96408 Comments: 64541
告知情報
 『攻殻機動隊』電脳ALL NIGHTイベント開催決定!

 6月7日(金)に、TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて、
 『攻殻機動隊』電脳ALL NIGHTイベントの開催が決定!


 『攻殻機動隊ARISE』本予告上映のほか、
 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man』、
 『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Individual Eleven』、
 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』ら
 大ヒット作をスクリーンで上映。
  さらに、ゲストとして、TVシリーズの監督を務める神山健治氏、
 『攻殻機動隊ARISE』シリーズ構成・脚本の冲方丁氏、
 『攻殻機動隊ARISE』の作画監督を務める西尾鉄也氏が登壇。
  最新作『攻殻機動隊ARISE』についてはもちろん、
 TVシリーズのエピソードも振り返ります。

 開催日:6月7日(金)21:00~5:49
 場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7
 料金:4,000円(税込)
 ゲスト:神山健治、冲方丁、西尾鉄也
 チケット発売:“vit”にて、5月31日(金)24:00~(6月1日(土)0:00~)


 最新情報は公式HPをチェック!! → http://news.kokaku-a.com/entries/198/

番組内容
 ニコニコ生放送では、5月31日(金)20時00分から
 劇場版アニメ『イノセンス』上映会、ならびに、
 『攻殻機動隊ARISE』座談会をお送りします。

 ※番組メールフォームから、お便りを募集しています。

 『イノセンス』の作画監督を担当し、『攻殻機動隊ARISE』では、
 総監督・キャラクターデザインを務められる 黄瀬和哉氏
 また、シリーズ構成・脚本担当する人気SF作家 冲方丁氏
 そして、アニメーション制作を担当するプロダクションI.G 石川光久社長による
 『イノセンス』の振り返りから、最新作『攻殻機動隊 ARISE』の魅力に迫る生放送!


 前半 劇場版アニメ『イノセンス』上映会
 後半 『攻殻機動隊ARISE』座談会


 今後劇場公開まで様々な展開を予定!お楽しみに!

 『攻殻機動隊ARISE』上映開始直前イベント!!
 “冲方サミットARISE”開催&ニコ生配信決定!



 『攻殻機動隊ARISE』 ニコニコ特設ページもオープン!
 http://ch.nicovideo.jp/channel/arise


出演者
 黄瀬和哉(総監督・キャラクターデザイン)
 冲方丁(シリーズ構成・脚本)
 石川光久(プロダクション・アイジー)

『攻殻機動隊ARISE』INTRODUCTION
 1989年に士郎正宗が漫画作品を発表して以来、
 映画・TVシリーズ・OVAとして映像化されてきた
 『攻殻機動隊』が新作アニメーションシリーズとして始動する。
 情報ネットワークとサイボーグ技術の発達によって
 人々の意思が“電脳”で繋がれた未来社会を舞台に、新たな物語が始まる。
 本作『攻殻機動隊ARISE』は、各話およそ50分・全4部作のシリーズで構成される。
 作品で描かれるのは、凶悪犯罪を阻止する事を目的とした攻性の特殊部隊
 “攻殻機動隊”の創設、そしてこれまでのシリーズ作品において謎に包まれていた
 全身サイボーグのヒロイン・草薙素子(くさなぎ もとこ)の物語である。
 草薙と公安9課の荒巻、後に攻殻機動隊のメンバーとなる
 バトーやトグサらとの出会いとともに、電脳ウィルス“ファイア・スターター”を巡る
 壮絶なアクションと電脳戦が展開される。

『攻殻機動隊ARISE』STORY
 『公安9課』が最優先ラインの攻性部隊とはなり得ていない、A.D.2027。
 公安捜査の権謀術数に限界を覚える荒巻の前に現れたひとりの女─
 陸軍『501機関』所属・草薙素子三佐。
 最高度のフィジカルと電脳戦スキルを備える一方、
 向こうみずで世慣れぬ未熟さをあわせ持つ草薙は、
 荒巻と不即不離の関係をたもちつつ、次々と発生する犯罪へと対処する。
 だがそれは、ゆりかごたる501機関との関係を問い直すことでもあった。
 上司であり保護者でもある野心の女・クルツ中佐との間に生じる軋轢。
 さらに、謎のウィルス『ファイア・スターター』の出現。
 困難な事件に立ち向かう中、
 『眠らない目を持つ元レンジャー』『所帯持ちの特捜刑事』ら、
 個性的な人的資源と気脈を通じる草薙。
 荒巻といつしか共有していた目的─
 『犯罪に対し常に攻性の精鋭実力部隊』創設へ向け、
 草薙は彼らを糾合してゆくこととなる。

 『攻殻機動隊ARISE』
 ─これは草薙が少佐と呼ばれる前夜の物語である

リンク先

『攻殻機動隊ARISE』公式ページ

 『(c)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会』