ニコニコ生放送

この番組は 2017/03/15(水) 20:40 に終了いたしました。

うっかり見逃しても大丈夫!プレミアム会員に登録すれば、予約していない番組でも視聴可能です。
プレミアム会員に登録して番組を視聴する

人工知能のための哲学塾・東洋篇 第壱夜「荘子と人工知能の解体」 生中継

【会場のご案内】

2017/03/15(水) 開場:19:20 開演:19:30
この番組は2017/03/15(水) 20:40に終了いたしました。
来場者数:8807人 コメント数:827
NPO法人 国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)SIG-AIによるセミナー
人工知能のための哲学塾・東洋篇 第壱夜「荘子と人工知能の解体」を生中継でお送りします。

概要
「ゲームキャラクターは自我を持ち得るか」という大命題を掲げてスタートした
人工知能のための哲学塾」。

IGDA日本SIG-AIによる全6回の連続セミナーで、2015年5月から2016年4月まで
約1年にわたり実施され、書籍にもまとめられました。

この試みが新たに「東洋哲学篇」と名称を変え、再び全6回の連続セミナーで開催されます。

講師
三宅陽一郎
京都大学で数学を専攻、大阪大学大学院物理学修士課程、東京大学大学院工学系研究科博士課程を経て、人工知能研究の道へ。ゲームAI開発者としてデジタルゲームにおける人工知能技術の発展に従事。国際ゲーム開発者協会日本ゲームAI専門部会チェア、日本デジタルゲーム学会理事、芸術科学会理事、人工知能学会編集委員。最新の論文は『デジタルゲームにおける人工知能技術の応用の現在』(人工知能学会誌 2015年1月、30巻1号)、『ゲーム、人工知能、環世界 考える存在から経験の総体へ、AIのための現象学的転回』(現代思想、2015年12月号)。

会場
株式会社Donuts

イベント詳細
http://www.igda.jp/?p=6163

Twitterハッシュタグ
Twitterへの投稿はハッシュタグ「#ai哲学塾」「#igdaj」をご利用ください。
中継をご覧になっての感想などもお待ちしております。


※生中継は諸事情により、時間の変更等の可能性があります。このため開始が遅れる場合や、
 準備の都合上、途中からの放送となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※中継のため、出演者からのコメントへの返答はございません。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。


この番組は電ファミニコゲーマーの企画・制作でお届けしています。

褒められて伸びるゲームメディア「電ファミニコゲーマー」
ここでしか読めないオリジナル記事を公開中!
>詳細はこちら



初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送のご視聴には会員登録(無料)が必要になります。
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

ニコニコ生放送の詳細な説明は「ニコニコ生放送とは」をご覧下さい。
さらにご不明な点がある際には、ヘルプページの「よくある質問」などをご参照下さい。

CHANNEL INFO

2 6 2 4 4 4 4 ch