ニコニコ生放送

この番組は 2010/07/07(水) 20:02 に終了いたしました。

ニコニコ政治放談~第二回~ 「参院選~あらためてマニフェストの意義を問う」

【会場のご案内】

2010/07/07(水) 開場:18:50 開演:19:00
この番組は2010/07/07(水) 20:02に終了いたしました。
来場者数:4161人
マニフェスト元年といわれた昨年の衆院選に続き、
今回の参院選にあたっても各党は
新たなマニフェスト(政権公約)を掲げ選挙戦に臨んでいます。
一方で、マニフェストに掲げられた一部の政策の実現性などについて
選挙目当てだとの声があがり、
マニフェストの存在そのものに対しても、批判の鉾先が向けられています。

そこでニコニコ政治放談は
第2回目のテーマを「参院選~あらためてマニフェストの意義を問う」とし、
マニフェストの提唱者である北川氏を招き、
マニフェストの現在、過去、未来について語っていただくこととしました。

マニフェストのそもそもの成り立ちとは、
マニフェストの理想と現実、
わたしたちはマニフェストをどう検証していけばいいのか
マニフェストの進化形は・・・
7月7日生放送の北川正恭~ニコニコ政治放談に御期待ください。


6月24日(木)公示から7月11日(日)の間は、
選挙期間中の対応として、コメントの表示等を自粛しています。
このため、今回の生放送では、ユーザーの皆さんからの質問を募集し、
運営がユーザーの皆さんに代わり質問を登壇者にぶつけます。

ご意見・ご質問等は、
politics@niwango.co.jpにお送り下さい。(7/7 14:00締切)

北川正恭・・・
1944年生まれ
1967年早稲田大学第一商学部卒業
1972年三重県議会議員当選(3期連続)
1983年衆議院議員当選(4期連続)
1995年、三重県知事当選(2期連続)
「生活者起点」を掲げ、
ゼロベースで事業を評価し、改革を進める「事業評価システム」や
情報公開を積極的に進め、地方分権の旗手として活動
達成目標、手段、財源を住民に約束する「マニフェスト」を提言
2期務め、2003年4月に退任

現在、
早稲田大学大学院公共経営研究科教授
早稲田大学マニフェスト研究所所長
「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)代表
地域主権戦略会議構成員

登録タグ